ダンベルとメジャー

ダイエット外来で相談して効率的にダイエットしましょう。

食物繊維の種類

女の人

食物繊維を摂る

便通を良くするためには食物繊維を摂ればよいという意見を聞いたことがある人は多いです。それはたしかに間違っていません。食物繊維には便通を良くする効果がたしかにあります。具体的には、食物繊維を摂取することで体内の老廃物をひとまとめにし、便として排出させるために必要なものなのです。そのため、食物繊維を積極的に摂取すれば、その分便通も良くなり、体内のデトックス効果が期待できるのです。しかし、食物繊維には二種類があるということはあまり有名ではありません。食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊2種類があり、食材によって摂取できる食物繊維は違います。

含まれている食材

水溶性食物繊維は、粘着性の高い食物繊維であり、体内の老廃物吸着しやすくなるほか、ぬめりによって体外へ排出されやすくなります。つまり、便通の改善には主に水溶性食物繊維を摂取するのが良いということです。しかし、不溶性食物繊維も便通の改善には必要不可欠です。不溶性食物繊維は水分をきゅうしゅすることで大きく膨らみ、朝の蠕動運動を活発にさせます。その結果、便通を良くする作用があるのです。なお、水溶性食物繊維を摂取したい場合はわかめや昆布といった海藻類や果物、里芋を摂取することになり、不溶性食物繊維を摂取したい場合は穀物や野菜類、豆類を摂取することになります。なお、こんにゃくは原料のこんにゃく芋は水に溶けますが、こんにゃくになると水に溶けないという性質を持っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加